小匙舎+みずたま雑貨店

吉祥寺にある古道具と雑貨のお店です。
*毎月第一土曜日に『小さな朝市』[10:00~売り切れ次第終了] を開催しています。
<< 一年 | main | 昔の鉢、入荷しました >>
一足先に食卓に春を
 
こんにちは、小匙舎です。

先週までの3週間ヨーロッパへ買いつけの旅へいってきました。
留守中も、お店はみずたまさんが開けて下さっていたのですが
(いつもありがとうございます!)、
その間に日本は震災から一年の節目の日を迎えました。

昨年の震災を買いつけ先のパリで知った私は、
また今年もこの時期を日本で迎えられなかったことは、
すこし複雑な気持ちでもありました。

留守中は、東京に大雪が降ったり、Hanako吉祥寺特集が発売となり、
なにやら朝市に長ーい行列ができたそうで、いろいろと見逃してしまった様子…。

今回は実は旅がはじまって一週間程経った頃、
がっつり体調を崩してしまい、ちょっと情けない旅となってしまいました。

それでも、まわりの友人や宿の人達、現地の作家さんやお医者さんのおかげで、
なんとか奇跡的にいつもの8割程度の仕入れはして帰ってくることができて、
今はほっとしています。旅の様子は、小匙舎日誌で綴ってゆきますね。

今年もリトアニアで仕入れてきたステキな手仕事たちの企画展が、
4月中旬にスタートします。またDMができましたら、詳しいお知らせをしますね。

今日の吉祥寺はお昼過ぎまで灰色の空で昨日の雨の残りがしとしと降っていましたが、
今はようやく雨もあがり、青空が広がっています。

そんなわけでまだ春本番はもうすこし先のようですが、
一足先に食卓に春を…と、ヨーロッパの絵皿たちをご紹介します。

ハンガリーやフィンランド、フランスのアンティークから現代のものまでいろいろと。
絵皿は無地のものに比べて、使い勝手がむずかしそう…と敬遠されがちですが、
色味のさみしいお料理のときや、取り分けのお料理のときに、
テーブルを華やかにしてくれるので、意外と頼もしいのです!

明日から企画スペースは、みずたま雑貨店さんの特集に変わりますが、
(昔のどんぶりや鉢がたくさん入荷するようですよ!!)
引き続き小匙舎スペースに並べますので、
みずたまさんの器とあわせてお楽しみくださいね!


小匙舎
| ものについて | 16:28 | - | - | pookmark |